うまいもん巡り「こだわりの鹿児島黒豚」

2011年05月02日

皆様ハッピーです♪

うまいもん巡りでのメイン業務は「試食」
ビジュアルに反して食いしん坊、伊織です。
太らない体質の神秘は母方の祖父にルーツがあります。


そんな中、いよいよ昨日から始まりました

「九州うまいもん巡り~鹿児島編~」

試食段階からお祭り騒ぎの今回♪
そんなスペシャルな品々を
さらに詳しくご紹介していきます♪


そんな趣旨での一品目♪

「ネギ塩豚カルビ鉄板」





鹿児島!豚!といえば黒豚!!
黒豚の特徴といえば

「歯切れがよく,うまみがある」

と、良いお肉ではよく聞く特徴がございますが
そこの所もザクっとご説明をば♪

黒豚の特徴の一つとして
筋繊維が細いのです♪

その為、他品種に比べて
「やわらかく、歯切れがよい」と言われるのですが
実際かなり柔らかいです!

そして、肉素人の私的には
良いお肉で言われる「肉のうまみ」

はっきり言ってトーシロな私には
「どのお肉もうまみがあるって言うじゃない・・・」
と、フィーリングでうまみを感じるしか無かったのですが



黒豚うまみの特徴三点!

まず一点!「保水性が高い」
ブヨブヨしているわけではなく
脂肪組織の水分を含む量が少ない為
簡単にいえば「水っぽくなく、しまった肉」なのです♪

第二点は「アミノ酸が多い」
ザクっと言えば、アミノ酸=旨味成分
そのアミノ酸が、他品種に比べて
約三倍!「そりゃうまいわ」って話です♪

第三点は「脂肪融点が高い」
脂肪の解ける温度が高いために
脂がベトつかず、さっぱりしています♪
高いといっても他品種と比べて1.4度とかなんですが
その数度の大差が、食べればはっきりとわかります!

元々、脂肪自体にも旨味成分が
多く含まれているのも特徴のようですが
その食感自体も・・・


という感じで
このままだと「黒豚説明ブログ」
なりそうなので、黒豚の絶品証明はここまで(>_<)


改めまして今回、陽なた家では
そんな絶品黒豚「ネギ塩豚カルビ鉄板」としてご提供♪




ボリューム満点で焼き上げた豚カルビ!

それを先ほどご説明しました
良質な脂との相性◎
「ネギタン塩風特製ダレ」にて
タン塩がごとく、素材の美味しさ際立たせて
お召し上がりいただきます!

ネギの相性がたまらない♪
ご飯要求もいたしかたない一品です!


是非とも黒豚のうまみをご賞味下さい!



最後まで読んでいただきありがとうございます!感謝!

  続きを読む

Posted by 大名陽なた家 at 16:59Comments(0)お知らせ♪お知らせ♪