Posted by at

自分の足元に咲いている花は、本当に自分に必要な花

2011年09月16日



遠くを見すぎたり。

自分を人と比較したり。

そんなことをしては落ちこんだり、つまずいたり。

それよりも、自分の足元を見て、少しでも前に進んでいくことです。

そうすれば、確実に幸せになれるし、足元に咲いている花にも気づくんだ。

「自分の足元に咲いている花は、本当に自分に必要な花」なんだって、当たり前のことに気がつくんです。
  

Posted by 大名陽なた家 at 15:43Comments(0)斎藤一人大師匠の教え

第一回「永松茂久のforyou塾」!「for you」!

2011年09月16日

皆様ハッピーです♪伊織でございます!

永松茂久のforyou塾!最後はもちろんしげにい登場です♪

「foryou」についてみっちりと講演してくれました(^^♪




「あなたは幸せにしたい誰かがいますか?

その人は笑ってくれていますか?

あなたはその人を幸せにするために、命をどう使いますか?」


初めて聞いてから、毎日考えている言葉です。

皆さんはどうですか?






本当に素晴らしい内容だった今回のforyou塾(^^♪

最後の登場となったしげにいが冒頭で話したのが「改革の代償」

“変わりたい自分”“なりたい自分”に進むとき、反発は必ず起こります。

そんな時、必要なのは“覚悟”と“勇気”です。

知識は行動を伴って初めて変化を起こします。

そんな、変化への勇気を必要とする時に僕がいつも思い浮かべるのはしげにいの

「誰かのことを想う時、人は必ず強くなる」という言葉

少し強くなって、進んでいけている気がします。



これからも陽なた家で日々頑晴っていきます!皆様BE HAPPY♪
  

Posted by 大名陽なた家 at 03:54Comments(0)永松茂久・陽なた家講演会関連

陽な新聞!いよいよ明日!創刊号!!

2011年09月16日

皆様ハッピーです♪

思い出の一曲はHYで「ホワイトビーチ」、伊織です。
唐突なカミングアウトですが、今でも青春時代を思い出します。

さて、いつだってハタテン(ハタ迷惑なテンション)な僕が
なぜこんなしんみりとした冒頭から始めたかというと

いよいよ明日!! 


















陽な新聞創刊号がでちゃいます!! 



















はい、冒頭文とタイトルの因果関係を考えた皆様、考え損です。(まったく関係なし)

そんなヤンチャな僕は気にせずに

いよいよ発刊が明日に控えた編集部の皆は
こんな時間まで編集作業に励んでおります!



編集長(あゆみ)は夕方からこの時間まで今だ奮闘中!
記者(ようこ)も昼過ぎからシフトを経て奮闘中!

ラブです!これはラブですよ!

これはとてつもない新聞が出来上がるかもしれない・・・

いてもたってもいられないので
インタビューでもしてみましょう♪

インタビュアー伊織で
「明日の発刊を控えて一言お願いします」 




まずは






ミルクック編集長にインタビューです♪

ミル編「一言と言われても・・・。言葉では表せないほどに突っ走ってきました。意気込みとか考えず、ただ頑晴るのが私のやり方なので♪お楽しみに♪」 



続きまして 






源氏記者にインタビュー♪

源記「頼もしい編集長のもと、ただひたすらに突っ走って来たよーこです♪明日の発刊に向けてテンションあがりっぱなしなので、今日はこのまま5時くらいまでやっちゃおうかなって感じです♪よーこです♪」 





そして忘れちゃいけないのは 






代理秘書小枝にもインタビュー♪

代小「お楽しみに♪」(代弁-伊織)


皆を引っ張る秘書みなみの代わりに
代理秘書小枝を迎えておくる発刊前夜!

皆様!明日の創刊号をこうご期待!!


それでは皆様グッドナイト♪BE HAPPY♪  

Posted by 大名陽なた家 at 02:57Comments(0)イオリぶらぶら