Posted by at

バミューダトライアングル~Dをそえて~

2010年12月20日

皆さまハッピー♪


さぁ冬が来た、おおいに着込みなさい(M会格言)


M会代表、イオリです。
本日のタイトルにもあります
バミューダトライアングルa.k.a.魔の海域ですが
数々の逸話を持つ
その海域の謎をひも解くには
かの有名な相対性理論を理解していく必要があります。
逸話の一つの中でも有名な話を簡単に説明しますと

最短距離2時間の飛行距離
目的地へ出発後、30分で飛行機との連絡が途絶えました。
無論、魔の海域にさしかかった直後の事です。
しかし、その30分後に通信は回復
と同時に飛行機は目的地へと到着していたというのです。

実質1時間で到着した事になります。
もうワープです。


つまり、この話を先ほどとりあげました
相対性理論に基づき解説を試みようとしますと
そもそも私たちの生活している
この空間(次元)ですが
地球の神秘、重力を感じて生きているわけです
しかし、それが超重力空間において非常に面白い・・・





超重力!?





超重力とといえば・・・



精神と時の部屋




もとい!




悟空の修行レパートリーじゃないか!!




という事で急遽予定を変更しまして

陽なた家ドラゴンボール世代がおくる!



ドラゴンボール!名シーンを再現してみようのコーーーナー!!



さくさくいきましょう!
まずは!
ドラゴンボールの代表!
THIS IS D(ドラゴンボール)!
全力かめはめ派!!↓↓





波ァァーーーーーー!




でてますね~
小学生の頃ではだせない迫力があります。
続きまして
かの有名な強敵セルを引き留め
物語の重大な役割を担った超必殺技
天さんで新気功砲↓↓






どぅーーーーーーん!



良いですね~
今回はプレミアのセルアングルにてサービスショットです
続きまして
しぶワイルド系の代表
ピッコロさんが神様と同化し
ミスターポポにたいして
自分はもう何者かも忘れてしまった
ただのナメック星人だと渋く言い放ったシーン↓↓






忘れちまったぁ・・・




渋く忘れてますね~
もう何も覚えていないでしょう。
そして最後に
ドラゴンボールのミスターサブキャラ
King of サブ!
ミスターサタンが悟空のピンチを救うため
魔人ブーの注意をそらす名シーン↓↓






こっちだー!




正直似てます
一同大絶賛の早田彰一サタンでした。



それでは今日はここでお腹いっぱい♪


最後まで読んでいただきありがとうございました、感謝!


  

Posted by 大名陽なた家 at 01:48Comments(0)イオリぶらぶら